2011年12月16日

0xc000000f

raid1.jpg



Windowsを開始できませんでした。
最近のハードウェアもしくはソフトウェアの変更が原因の可能性があります。
問題を修正するには次の方法があります。

1.Windowsインストールディスクを挿入してコンピュータを再起動します。
2.言語の設定を選んでから「次へ」をクリックします。
3.「コンピュータの修復」をクリックします。

状態:0xc000000f
情報:要求されたデバイスにアクセスできないため、ブートの選択でエラーが発生しました。


------------
PC電源投入後、Windows7が正常起動しないので
スタートアップ修復を選択すると上記のメッセージが出て固まる。
あわわわ。
というわけで、前回正常起動時の構成を選択することで一応は起動した。
WindowsUpdate直後にこれが起きたのは二度目か三度目のような
気がする。

RAIDを組んでいるのだが起動チェック画面でVerifyになっていた。
あら、そうお?
ま、よくあることよ……。
Windows7が起動しちゃえば、あとは再構築だ。

ふう、焦ったけれどなんともないぜ。


posted by よねっち at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/52023772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック